チェロのレッスン126回目、バッハのメヌエット3番

今日のレッスンは、L.R.FEUILLARDの黄色い本のP.38のバッハからP.39エクササイズ3番まで。

この曲、好きなやつだったのでタイトルを調べたら、バッハのメヌエット3番だった。
これは前回もやったのでさらっと。

2小節目のドファファのファが強くならないように。
4段目のピアノも同様。油断すると強くなってしまうので、ゆっくりそっと入る。
4段目5小節目最後のソも強くならないように。

P.39一番上の音階。
下りドシラソファミ、広い形のままで。

エクササイズの1、ラは押さえたまま次の音へ。

エクササイズの3、レとラは同時に押さえたまま。
レが押さえづらいので1の指に2を添えてもいい。ただし、次のファは2と3で押さえること。

最終更新日: