MT7でカテゴリー別にテンプレートの表示を変えるで書いた
「もし古いアーカイブとリンクのパスが同じようなものであれば、条件分岐すら必要ない」を実験してみた。

モジュール内に全て書くと実行されなかったので、カテゴリーテンプレートの上の方に

<mt:SetVarBlock name="cat_link"><$mt:ArchiveLink$></mt:SetVarBlock>

を入れる。
「カテゴリー別テンプレート」というモジュールを作って、その中に

<a href="<mt:Var name="cat_link" replace="archives_mt7","archives">"><$mt:ArchiveTitle$> アーカイブ</a>

としてみた。
あとは、カテゴリーアーカイブのテンプレートの表示させたい場所に

<$mt:Include module="カテゴリー別テンプレート"$>

を入れて再構築。

古いアーカイブがarchives、新しいアーカイブがarchives_mt7、これ以下のパスが全部同一の場合はこれでうまくいった。
新しいカテゴリーを作っていたり、ディレクトリ名を変更していると空欄になった。

こっちの

<mt:If name="cat_name" eq="細々した日常を週単位で">
<a href="/archives/diary/weekly/"><$mt:ArchiveTitle$> アーカイブ</a>
<mt:ElseIf eq="Movable Type備忘録">
<a href="/archives/web/mt/"><$mt:ArchiveTitle$> アーカイブ</a>
<mt:ElseIf eq="Google関連">
<a href="/archives/web/google/"><$mt:ArchiveTitle$> アーカイブ</a>
</mt:If>

やり方だと、カテゴリー分だけElseIf文を作らないといけないので、カテゴリ数が多い場合は結構面倒だね。

参考:テンプレートタグリファレンス replace

MTのバージョンアップの際に、古いデータベースを引き継がないで新規でインストールしているので、古い記事を探すときに自分でも手間取ることがある。
カテゴリーアーカイブに古いアーカイブへのリンクが貼ってあれば、少しはマシになると思ったので、カテゴリーアーカイブのテンプレートを修正してみた。

最初モジュールで読み込ませてみたところ、うまく動かない。あれこれ変えてもどうにもダメ。
MT6でテストしてみると、こっちはうまくいった。
疲れたのでいったん終了。
次の日の朝に同じことをやったら、すんなりイケた。
ナニこれ??

とりあえずやってみたこと。

「カテゴリー別テンプレート」というモジュールを作って、カテゴリーアーカイブのテンプレートに入れる。
<$mt:Include module="カテゴリー別テンプレート"$>

「カテゴリー別テンプレート」の中身はこんなカンジ。
<mt:IfCategory name="ダイエット"><a href="/archives/diary/diet/">ダイエット アーカイブ</a></mt:IfCategory>
<mt:IfCategory name="欲しいもの"><a href="/archives/diary/wantlist/">欲しいもの アーカイブ</a></mt:IfCategory>
<mt:IfCategory name="やりたいこと"><a href="/archives/diary/wishtodo/">やりたいこと アーカイブ</a></mt:IfCategory>

最初モジュールでうまくいかなかったときに、カテゴリーアーカイブのテンプレートにこれを直書きしたら反映したので、モジュールを読み込むタイミングに何か問題があるのかも?

カテゴリーアーカイブのテンプレートの上の方(<html>より上)に、<mt:SetVarBlock name="cat_name"><$mt:ArchiveTitle$></mt:SetVarBlock>を入れて、「カテゴリー別テンプレート」モジュールをこうしてみた。

<mt:If name="cat_name" eq="細々した日常を週単位で">
<a href="/archives/diary/weekly/"><$mt:ArchiveTitle$> アーカイブ</a>
<mt:ElseIf eq="Movable Type備忘録">
<a href="/archives/web/mt/"><$mt:ArchiveTitle$> アーカイブ</a>
<mt:ElseIf eq="Google関連">
<a href="/archives/web/google/"><$mt:ArchiveTitle$> アーカイブ</a>
</mt:If>

もし古いアーカイブとリンクのパスが同じようなもの(古いアーカイブのディレクトリがoldで、それ以下のパスが全部同じとか)であれば、条件分岐すら必要なくて、これだけで済んじゃうかも。
<a href="/old<$mt:ArchiveLink encode_html="1"$>"><$mt:ArchiveTitle$> アーカイブ</a>

これについては別ページで実験結果を書きました。
参考:MT7でカテゴリー別にテンプレートの表示を変えて、しかも表現をシンプルにする

<mt:If name="cat_name" eq="細々した日常を週単位で">
<mt:setvar name="cat_link" value="/archives/diary/weekly/">
<a href="<mt:Var name="cat_link">"><$mt:ArchiveTitle$> アーカイブ</a>
<mt:ElseIf eq="Movable Type備忘録">
<mt:setvar name="cat_link" value="/archives/web/mt//">
<a href="<mt:Var name="cat_link">"><$mt:ArchiveTitle$> アーカイブ</a>
<mt:ElseIf eq="Google関連">
<mt:setvar name="cat_link" value="/archives/web/google/">
<a href="<mt:Var name="cat_link">"><$mt:ArchiveTitle$> アーカイブ</a>
</mt:If>

こんなのでも出来たけど、上のやつより行が増えるのでかえって見づらい。

参考:テンプレートタグリファレンス MTIfCategory
参考:テンプレートタグリファレンス MTArchiveLink
参考:テンプレートタグリファレンス MTVar
参考:テンプレートタグリファレンス MTSetVarBlock
参考:テンプレートタグリファレンス MTIf

合計
現在の体重 62.3 62.0 61.8 61.8 61.9 61.8 62.3
夜8時以降に食べない x x 5
1時間程度の運動をした x 1 1.5 1 0.5 x x 4
ギターの練習をした x 1 0.5 0.5 0.5 x x 2.5
チェロの練習をした 0.5 1.5 1.5 1.5 2 x x 7
英語の勉強をした x x x x x x x 0

月曜日
ダンナが実家で何かあったとき用に有給を取っていたので、今日まで休み。
子どもは今日から学校スタート。
朝起きれるかヒヤヒヤしたけど、ちゃんと起きた。
荷物がいっぱいだったので、車で子どもを送迎。

年末からやってる音声起こしの仕事を1本納品。
この音声起こしについて、ダンナから画期的なシステムを教えてもらった。
詳しくはこちらで。
Googleドキュメントでどこまで音声起こしを自動化できるのか、実際に音声起こしの仕事に使ってみた

猫が壁で爪とぎするので、壁がボロボロに。
ホームセンターで壁紙の上に貼る保護シートを買ってきて、ダンナがあちこちに貼りまくった。
スタンド式の爪とぎ器もダンナが自作。

12/27以来、久しぶりにチェロの練習。
手が思ったように動かない。
音が震える。
指先が柔らかくなってて、指が痛い。
10日も間が開くと指先がやわやわ。

ブログのアップデートをテストしていて、ページが表示されないので散々悩んで行き詰まった。

火曜日
今日からフリーダム到来w
やっと1人の時間が持てた。
そしてブログの謎が解けた。

音声起こしの仕事をもう1本納品。
あともう1本で終了。

水曜日
年始はじめのフラの日。
休み中運動していなかったので、すごく筋肉痛になった。

夜は子供会の集まり。
たいして決めることもなかったので、ほぼ雑談して1時間で解散。

木曜日
英語の日
息子にお願いされて、レッスンを待っている間、ポケストップをひたすら回し続けた。

金曜日
チェロのレッスン日
チェロのレッスン69回目、正月明けのレッスンは指先が柔らかくなっててツライ

発表会の曲を「いつも何度でも」にしたいけど、買った楽譜だと第4ポジション使いまくりなので、原曲のキーでやりたいと伝えた。

音声起こしの最後のやつを仕上げたけれど、明日もう一度見直してから納品することにする。
時間が経つと、意外と冷静にミスを見つけられる。

土曜日
午前、廃品回収。
開始時間直前に雨が降り出したけれど実施。
集合場所に行っても誰もいなくて焦った。
パラパラと集まり始めて、いつもより多めの回収。
その後、どんど焼きの打ち合わせと備品の確認をして解散。

午後、子ども部屋の間仕切りの工事を年末からお願いしていた業者がやっと来た。
・・・来たんだけど、ダンナが相手の態度が気に入らなかったようで、その場で決まらず。
相手も見切りを付けたのか、名刺と見積もりを回収して撤収。
立ち去り方が怒ったような慌ただしいカンジ。
普段1000万クラスの工事をやってるそうなので、10~20万の仕事はその場で決めてすぐ工事して終了したかったらしい。
何度も来てもらったけど、前回の打ち合わせをすっぽかされてるし、お互い乗り気じゃないなら、まあ引き止めることもないか。
壁はダンナがDIYするというので、おまかせします。
そういうキットも売ってるらしいので。

音声起こしの最後の1本を納品。
別の人がやったやつも見直して、あれこれコメントをつけて、こちらも終了。

日曜日
ポケモンのワニまつりがあるとかで、ダンナと息子で三嶋大社のまわりをぐるぐるしてきた。
三嶋大社でやってる古いお守りの回収が今日までだったので、以前母に処分を頼まれていた分と、家にある古いお守りを持っていった。
頼まれ事が済んで、気がラクになった。
家に何にもないのもアレなので、代わりに破魔矢を買ってきた。

夜はあんこう鍋で、別売りのあん肝をたくさん入れた。
あん肝を潰してつけダレにして食べると美味しいというけれど、もったいなくて、そのまま食べた。娘があん肝を気に入ったらしく、パクパク食べていた。

以前「MTのテキストエディタープラグイン導入」で書いたように、MT6ではExtend TinyMCEを使っていました。動作が軽くてゴテゴテしてなくて、必要な機能は全部あるので使いやすい。

これ、まだあるのかな?
リンクをたどっていったら、ちゃんとアップデートしてMT7に対応してる!
ありがとうございます。
こうして、みんな他人の善意に支えられている部分はあるんだよ。

そのプラグインはこちらです。
GitHubのExtend TinyMCE

音声起こしの仕事が年に数回入りますが、これがもらえる金額の割に手間が掛かる。
面倒くさいけど、他にやってくれる人がいないようなので、この仕事は続けてます。
でも、正直もうちょっと何とかならないかな~と思う。

そこで、ダンナが画期的なシステムを教えてくれた。
それは、Googleの音声入力を使って、自動で文字起こしをするというもの。

必要なものはブラウザがGoogle Chromeであること。
Googleのアカウントがあって、Googleドキュメントが使えること。
あとはPCのステレオミキサーが有効であること。
詳しくは「Googleドキュメントで音声起こしを自動化する」でググってください。
細かいセッティングなどは、いくらでも出てきます。

ここでは、実際の仕事に使えるかどうかだけを書く!

話者の滑舌が良く、音声もクリアで雑音がなければ、ほぼ自動で入る。
ただ、実際にはそんな恵まれた環境のデータはもらえない。
会話形式で、どちらかが声が大きくて、もうひとりが声が小さいと、もう全然入らない。

あと、長い時間続けて音声を拾うのもできないらしい。
これは会話の切れ目などで、こまめにスタートし直すことでなんとかなる。

声が大きい人の部分からスタートすると、声が小さい人は雑音扱いされて拾ってもらえない。
この場合、無音のところからスタートすると、そこの音量レベルに合わせて音を拾ってもらえるので、小さい声でも結構入る。こっちが聞き取れない音声も拾ったことがあったので、神かと思ったことがある。

誤変換は仕方がない。結構あります。
これは地道に見直していくしかない。
でも、真っ白いページを1から埋めていくのではなく、終わりまでの分量が可視化できるので、モチベーションは保ちやすいです。

今回やったカンジだと、いつもの半分とはいかないけれど、3/4の労力で済みました。
音声の状態が良ければ、半分以下の時間で終わると思います。

これで音声起こしの仕事もラクにはなるかもしれないけど、そのうち完全に自動化されて仕事自体がなくなるかもしれない。
校正の仕事は、まだしばらくは残ると思うけどね。

今日のレッスンは、ウェルナーのP.44の練習曲を通しで。
正月明けで10日練習していなかったので、指先が柔らかくなって少し弾くだけで痛い・・・。

もうとにかく、指を押さえたまま動かさずにどこまで弾けるか。その確認。
手首を動かす量を減らして、肘も使う。そして使った分は元に戻す。
この元の位置に戻すというのが結構重要。
肘を上げたら上げっぱなしで引き続けてたりするので。

弓の持ち方をあれこれ試行錯誤した結果、スティックの横っ面に親指を当てると、弾いてる間にずれていくので、結局親指の先をフロッグの角に引っ掛けるのがベストではないかと。
こうすれば、先生みたいに親指の先にフロッグの跡がつくし、自然と進行方向に向かって手の甲が斜めにもなる。
しばらくこれでやってみよう。

発表会で千と千尋の神隠しの「いつも何度でも」をやろうと思うんだけど、買った譜面が原曲より3度上なので、オリジナルの方でやっていいか確認。
先生にOKもらったけど、譜面を自分で直さないといけないし、ボーイングも全部考えないといけないのでちょっと大変かも。

合計
現在の体重 62.6 62.4 62.6 62.6 63.0 62.6 62.6
夜8時以降に食べない x x x x 3
1時間程度の運動をした x x x x x x x 0
ギターの練習をした x x x x x x x 0
チェロの練習をした x x x x x x x 0
英語の勉強をした x x x x x x x 0

月曜日
ダンナの実家に帰省。
夕方に到着してから、にゃんずはずっと隠れて出てこなかったけれど、紅白の時間にやっと人前に出てきた。
新幹線では大人しくしてたけど、3人掛けの席で隣が猫アレルギーの人に当たってしまい、席をチェンジ。
初めてだけど、そういうこともあるよね。
今度から気をつけなくては。

お義母さんのリュウマチがだいぶ進んでいてつらそうだ。
朝起き上がれないというので、電動で起き上がる介護ベッドを入れた。
いつもその部屋で寝泊まりしていたけれど、今回から違う部屋に寝ることになった。
これはもう他のきょうだいは、ここには泊まらないということか。
お義父さんの方も、だいぶ身なりに構わなくなった。症状が進んでる気がする。

火曜日
一年の計は元旦にあり、というわけではないですが、正月から台所の大掃除。
義母がリュウマチで、家事があまりできなくなったので、近所におすそ分けする用の容器だとか大量のタッパーを処分。
空き缶や空き瓶も大量に溜め込んでいたので、これも遠慮なく処分。
賞味期限の10年切れた調味料とか、最近実家でも見たような・・・。
このパッケージ、なかなかレトロで今となってはオシャレなデザインな気もする。
値段が今の半額だった時代の産物。
缶オープナーなんて未開封だよ。
お宝鑑定団に出せそうw

大掃除で出てきたレトロな品々

義理の妹家族が来たので、みんなで昼と夜ご飯を食べた。
おせちはナシでいいと言っておいたけど、義母が生協で注文したやつと、義妹がおせちを作ってきてくれたので、なんとか正月らしくなった。
その後、山にあるお墓の掃除とお参り。
そして、義母が取れなかった部分のみかんとゆず狩り。

みかん狩り

水曜日
丸一日、物をため込む年寄りの広い家を、ただひたすら掃除するのみ。
今までもらったお菓子の空き箱や、タオル、コンビニのお箸やおしぼり、ビン、カン、包装紙、紙袋、ビニール袋を全て取っておいたのかもしれない。
下の方とか、何十年前のやつだよ。
遠慮なく全部捨てて、必要最小限を残しておいた。

木曜日
1日くらいは出かけようということで、大阪の水族館へ。
水族館横の施設に串揚げの食べ放題ができてたので、調子に乗って食べまくった。
なかなか品数が多くて、自分で揚げるし、デザートもいろいろあったので、子どもも楽しかったかな。

大阪、海遊館

金曜日
帰省終了。
人もにゃんずもグッタリよ。

土曜日
子どもたちは、宿題の書き初めをする。
乃絵ちゃん、イヤイヤやって終わらず。
紙がなくなったので、また明日続きをやる。

5日ですが、やっと三嶋大社で初詣。
3時過ぎだったので、それほど混んでなかったかな。
おみくじは末吉でした。
今年は自我を抑えて、ひたすら耐え忍べ。仕事も健康もちよっとね~、みたいな。
マジか。

三嶋大社で初詣

日曜日
書き初め、乃絵ちゃんだけ。
宿題の丸付けを自分でやらせてみたけれど、見直してみたらバツなのにマルしてるやつ、答えを書いてないのにマルしてるとか、ミスがたくさん。
何を見て答え合わせしてるんだ。

あとは家でのんびり。
明日からやっと学校だ。

MT6.1.1から7にアップグレード。
3年ぶりくらいかな。
取りあえずテスト用の記事をアップしたけれど、何も表示されない。
はて?ナゼ??

インストールしたばかりで初期設定のままだと、デザインテンプレートが何も設定されていないので表示できないだけでした。
デザインの画面から適当なテーマを適用すれば表示された。

新サイトの稼働前に、古いサイトのアーカイブを一欄にまとめるページとサイトマップを作る。
エントリーの一欄ページを作ろうとするが、指定した数のエントリーで割るページ分割が上手くいかない。
現行サイトでは動いているのにナゼ?
とりあえず分割ナシで済ませる。

サイトマップは記事を書いた日ではなく更新日で作られるので、時系列で並べたい場合は
<$mt:EntryModifiedDate format_name="iso8601"$>のところを
<$mt:EntryDate format="%Y-%m-%dT%H:%M:%S"$>にする。
日付の表示方法は適当に。

参考:日付に関するテンプレートタグのモディファイアリファレンス

あと、自分が残していた注意書きが参考になりそうなので、リンクを残しておこう。
サイトマップの限界容量とタイムゾーンの注意点

いつのまにやら、サイトマップの登録場所も変わってた。
Google Search Console

複数のサイトマップが登録できるので、古いサイトマップは分かりやすい名前に変更して再構築。
robots.txtにも新しいサイトマップを追加、MTをインストールしたディレクトリはロボットのクロール不可にする。