合計
現在の体重 58.7 58.5 58.6 58.8 59.0 59.0 59.4
夜8時以降に食べない x x x 4
1時間程度の運動をした x x 2 1 x x x 3
ギターの練習をした x x 1 1 x x x 2
チェロの練習をした x 1 0.5 1 1 x x 3.5
英語の勉強をした x x x 1 x x x 1
絵の練習をした x x x x x x x 0

月曜日
こたろうゲロなし
日帰りで母のお見舞い。
その後、ビックカメラで子どもの誕生日プレゼントを探してみた。乃絵ちゃんはレジンとかスノードームのセットになってるやつ。創也は決まらない。
世界堂に行ったら、創也が油絵と大きい紙が欲しいという。もうこれでいいか?
帰りは台風による大雨で、高速走ってるときに水たまりに突っ込んでめっちゃ怖かった。
車が壊れるかと思った。

火曜日
こたろうゲロなし
こたろうを病院へ。ただいま、3.2kg。
薬を飲ませやすいように、注射型ではなく、大きめのスポイトをもらった。
郵送で頼んでいたスポイトが届いたけれど、期待していたようなやつではなかったのでガッカリ。

ドラキッズの宿題が多すぎて、半日掛かりだった。

水曜日
こたろうゲロなし
子どもとプールで市民プールで2時間泳ぐ。帽子を忘れて、しかたなく購入。
25mプールの方は水深が1.2mあって、子どもがつま先立ちでなんとか顔が出るくらい。
ちょっと子どもと離れると、監視員にそばに行けと怒られる。
乃絵ちゃんはスライダーに1人で何度も並んで楽しんでいた。

木曜日
こたろうゲロ1回
子どもと上岩崎のプールで1時間泳ぐ。
去年より水位が低いので、やや泳ぎづらい。泳いでるときに底に手がつく。

母から連絡がないので、姉に検査の結果がどうだったのか、こっそりメール。
結果がわからないと、本人には聞きづらい・・・。
ガン細胞は治ったといえるレベルまで数値は改善していたけれど、これは一時的なもので、また増えてくるから再度抗がん剤をすることになった。
この前はもう抗がん剤はしたくないと言っていたけれど、効果が出たのを見てまた気が変わったらしい。
こたろうもそうなのかな。ちゃんと検査するべきなんだろうか。

金曜日
こたろうゲロ1回
ダンナは今日から夏休み。
こたろうを病院へ。
迷ってるくらいならちゃんと検査してみようと思い、フルコースの血液検査をお願いしてみた。
獣医さんのところでわからない部分は動物用の検査センターで調べてもらうことになった。
まあつまり、フルコースの血液検査2回分の料金がかかったということだ。

採血のときに、足の血流が弱く、2回やっても血が採れなかったので、首から採血。
以前は足から採れたのに・・・。
体重は前回3.2kgだったのが3.34kgに増えた。
鶏肉が良かったのかな。5月以降、こんなに体重が増えたのは初めて。
ここで下げ止まってくれれば・・・。
あとで電話で、病院内での検査結果を教えてもらった。
腎不全や甲状腺が悪化している様子はなく、貧血が起きている様子。
なぜ貧血が起きるのかは、検査センターの結果待ちということに。

今日はチェロのレッスン日。
チェロのレッスン20回目、楽しき農夫、スタッカートと音の強弱の練習

土曜日
こたろうゲロなし
ダンナの実家に帰省する前に、自分の実家に弾丸帰省。
病院を出たり入ったりが3ヶ月になり、母はうつになりかけ。
姉は自分の時間がまったくとれず、こっちも相当ストレス大な感じ。
食事の世話が大変なら、宅配のお弁当でも試してみたらといったら、それいいじゃん~ということで、検索してみたんだけど、なぜかみんな夕食の配達だったり時間指定ができなかったり。
自分の世話ができないくらいヨレヨレでないと介護は受けられないと言われたんだけど、ホントなのかな~。
介護保険を払うだけ払って、使う前に死ぬかもしれませんよ。

お昼は町田まで行って、ちょっと高めの回転寿司へ。
その後、子どもの誕生日プレゼントを探して、東急ハンズで乃絵ちゃんのスノードームのキットを買った。
ブックオフを覗いてみましたが、創也が欲しいDSのソフトは在庫がなく、創也のプレゼントが決まらない。
創也が欲しい妖怪ウォッチのおもちゃやアプリモンスターズのグッズをすぐ飽きるからとみんなで却下していたので、創也がしょんぼり気味。
これはイカン。
すぐ飽きようがなんだろうが、それは大人だって同じだ。
欲しいのはロマンなんだよ!欲しいものを買ってやれ!
ということで、姉がビックカメラで新品のアプリモンスターズのDSソフトを買ってやった。
レジに行ってる間に、ふとネットで値段を調べたら、5600円くらいで買ったものが1000円前後で売ってますよw

夜はダンナがオタクの会に出掛けたので、ワタクシがご飯を作りました。
ハワイの郷土料理(?)ロミロミサラダとチキンステーキ、味噌汁のみですが。
母は懐かしいねといって、全部食べた。
チキンステーキも薄切りにしてレモンと醤油で味付けして少し出したら全部食べたから、まだまだ硬いものが食べれないとかそういうことはなさそうだ。

日曜日
こたろうゲロなし
ネコが心配なので、朝ごはんを食べたら帰宅。
ただし渋滞につかまって、いつもは2時間の道のりが3時間半掛かった。
圏央道の厚木の分岐点が5kmくらい前から渋滞していたので、そのまま真っ直ぐ茅ヶ崎まで行って、海岸沿いのバイパスで帰ってきたんだけど、箱根の入り口からてっぺんまでずっと渋滞。
ここを避けるルートはないものか・・・。
厚木から秦野あたりまでは渋滞していたようなので、小田原で東名に乗ればよかったかな~。
三島に戻ってから、ヨーカ堂のマックで遅めのお昼ご飯を食べ、買い物して帰った。

ダイエット7月まとめ - 熊茶壜 + 遊戯三昧

1月の平均体重は56.8kg
2月の平均体重は56.8kg
3月の平均体重は57.0kg
4月の平均体重は57.3kg
5月の平均体重は57.7kg
6月の平均体重は58.0kg

そして7月の平均体重は・・・

58.6kg

う~ん、減らない・・・。
もう痩せれる気がしなくなってきたよ・・・。
まだ諦めないけどね。
諦めたら終わりだ。

7月の体重内訳。
最低57.8kg、最高59.7kg。
58kg台が22日で、59kg台が8日。

食事も控えめにして、子どもとなるべく外で遊ぶようにはしているんですが・・・。
子どものために、3度の食事を作るサイクルに巻き込まれてるのかな~;;

7月の運動時間は12.5、日数は13。
夜8時以降に何も食べなかった日数は23。
7月は31日までだったので、毎日できた場合を100とした場合の達成率は

運動したのは41%、夜8時以降に食べなかったのは74%でした。

合計
現在の体重 58.4 58.4 58.5 58.7 58.7 58.8 58.6
夜8時以降に食べない x x 5
1時間程度の運動をした x x x 0.5 0.5 0.5 0.5 2
ギターの練習をした x 0.5 1 0.5 0.5 x 1 3.5
チェロの練習をした 1 1 1 1 1 x x 5
英語の勉強をした 1 x 1 1 0.5 x x 3.5
絵の練習をした x x x x x x x 0

月曜日
こたろうゲロなし
午前中、庭の芝刈りと草取りで3時間半。だいぶスッキリした。

創也が持っていたキヤノン株を売却。

火曜日
こたろうゲロなし
こたろうを病院へ。また痩せた・・・。
ただいま、3.34kg。

母が退院。もう抗がん剤治療はしたくないという。
治療をしないと病院にはいられないようで、母は病院から追い出されたと落ち込んでいるらしい。
10日に昨日受けた骨髄検査の結果がわかるようなので、今後のことはそれ次第か。

なんか今日はイライラして、子どものグズグズが大目に見れない。
創也はドラキッズの宿題で手を焼いて、もうやめたいと何度も言う。
ムリに続けて勉強をキライになってもアレだけど、何かいいやり方はないかな。
昨日ダンナが子どもが子どもと出掛けてビデオを借りてきたり、ブックオフでマンガを買ってきたので、ずっとマンガを読んでてちっとも宿題をやらなくなった。
先週は自分から宿題をはじめて、調子よかったのにな。
余計なことをしやがって。

乃絵ちゃんが持っていたSBIとサンリオ株を売却。
入金履歴を見ると、サンリオは4000円の配当が年2回あった。キヤノンは7500円を年1回だったので、長く持つにはサンリオの方が優秀だったか。でも損益はキヤノンの勝ちかな。
昨日買い付けしたつもりだったフィンテックが履歴にない。あれれ??買い損なった??

水曜日
こたろうゲロなし
母と長電話。
最後をどうするか。
こたろうは延命のための延命はしないで最後まで見守ると決めたので、母も同じだと思うのだけど、どちらかの決心が揺らげば、もう片方の決心も揺らぐ。
まだ結局、何も決めきれていないということか。

サントムーンの手芸屋さんで買い物。子どもは誕生日プレゼントに欲しいものを探してましたが見つからず。
創也、サッカーに行ったら雨が降り始めたけれど、そのまま開始。
乃絵ちゃんはダンス。
冷蔵庫を大掃除。まだ半分。

昨日、買えたかどうかわからなかったフィンテックの報告書が届いた。
あー、あせった。
翌営業日末でメールが来るのか。
いくらで買えたのか、即日わからないのが投信の面倒なところ。

木曜日
こたろうゲロなし
午前中、乃絵ちゃんの夏の練習帳を終わらせた。
創也が夏の練習帳の難しいところを放置したままなので、夕方怒ってマンツーマン指導。
やればできるじゃないのよ。
子どもとバトミントンを少し。スケボーも久しぶりにやってみた。まだ乗れました。

夜、きょうだい間でメール。
母が精神的に参ってしまっているらしい。昼間1人でさみしいとか、出勤前の姉に言うらしい。
いつもベットで寝てるのに、今日は玄関までお見送りに来たとか・・・。
病院にいるときも、ヒマなら本でも読んだらと言うと、本人は忙しいらしい。
点滴が止まらないか心配で、1日中点滴が落ちるのを見守ってるんだとか。
メンタルケアをしてもらえる病院に転院させるべきなのか。
でも一体そんな病院はどこにある?

金曜日
こたろうゲロ2回
こたろうを病院へ。
ただいまの体重は、3.22kg。
スポイトでエサや薬を飲ませることができるのを教わった。
ちゅーるみたいなドロドロしたエサなら入るので、ちゃんと薬を飲ませることができた。
自宅でする強制給餌みたいなものか。
こんなに簡単なら、もっと早く教えてもらえばよかったな。

今日はチェロのレッスン日
動物病院が混んでて朝練ができず。
チェロのレッスン19回目、音の強弱と、弓が指板の上に来ないように目印を付けたらどうか

乃絵ちゃんがピアノのレッスンに行っている間、創也とバトミントンをした。

土曜日
こたろうゲロなし
午前中、草取りを1時間半。
夕方子どもとバトミントン。

乃絵ちゃんの譜面を見たら、最後の一番難しいところは明日のコンサートではやらない構成になっていた。

日曜日
こたろうゲロなし
今日は乃絵ちゃんの音楽マラソンンコンサートの日。
ダンナは早朝から町内の清掃に駆り出され、置いていこうと思っていたら、早めに抜け出すと言うので、みんなで樹空の森へ。
乃絵ちゃんの出番は真ん中あたりだったので、それまでバトミントンで時間を潰す。
イマイチ何のためのコンサートだかわからないイベントだ。
でも、相変わらず本番に強い娘だ。
強弱もきれいにつけて、家で聞いたことがないくらい上手に弾けていた。
後半でちょっとだけミスがあったけれど、発表会前の練習としては上出来。
創也はダンナとクワガタ探し。
乃絵ちゃんはアスレチックを少しやって帰った。

頚椎ヘルニアがとりあえず落ち着いたようなので、発症から治るまでの流れをまとめてみた。

いつから首が痛かったか覚えていないけれど、5月の連休前からずっと首が痛かった。
そして6/12月曜日の夕方、突然左手に力が入らなくなった。
思い当たる原因はないが、前々日にバスツアーに行って、バスの中で窓にもたれるようにしてうたた寝をして、首が痛くなったのがダメ押しだったかも。
日曜日の日記に「昨日から首から肩にかけての痛みが悪化しているので、痛み止めの湿布を貼って寝た」と書いてあった。

次の日の朝イチで整形外科に行った。
首のヘルニアで、レントゲンや痛覚テストをやり、一部にマヒが出てるので、けっこう重症だと言われた。
痛覚テストで、トゲトゲのコロコロを腕や首、胸のあちこちの転がして、左手の内側の感覚がないのに気がついてマジで焦った。
一日20~30回、首を4方向から押す筋トレとストレッチをやるように言われた。
寝るとき以外は首のカラーをするように。この首輪は保険適応外。
治療に必要なのにナゼだ??

次の日から、3日連続でリハビリに行った。

6/17の夕方、以前いつもお世話になっていたスポーツ整体の先生に首を診てもらった。
ヘルニアのせいというよりは、背中の過緊張で、動かそうとする筋肉の反対側が脳のいうことを聞かなくて、思ったように動かないようなカンジ。
あれこれ触診して、肩甲骨のあたりをマッサージしてもらったら、3分くらいで腕の可動域がガーっと上がった!
まるで魔法のようだ。
運動療法をあれこれやって、家でできる体操(寝っ転がって、手の甲が上で何か重りを握り、足の方から腕を上に持ち上げて、頭の上、耳をこするくらいの位置へ180度動かす。手のひらを上にして、スタート地点まで腕を下ろすのを10回繰り返し)を教わって帰った。

翌週、平日3回リハビリに行った。
でも、整体の先生と整形外科の先生で言うことが違うので、セカンドオピニオンを聞くために、他の病院の予約も取った。

6/21 水曜日
フラの日
横に腕を上げてキープ・・・できません。
最初の3秒くらいしか手が上げられない。

6/23 金曜日
整体の先生に教わった寝っ転がってやる体操がラクに出来るようになってきた。
ただし、同じことを立った状態でやろうとすると出来ない。

6/24 土曜日
左手を反動つけずに真上に上げられるようになった。
がんばってギリギリなんとか・・・ですが、一歩前進したカンジ。
学校でやる前ならえのポーズは、まだ出来ない。

6/25 日曜日
左手を反動つけずに真上に上げるポーズ、昨日より少しラクに上げられるようになった。
なんだろう・・・、左手を動かしたときに、腕に血が通ってるようなカンジがする。少し正座した足を伸ばしたときのような、しびれではなく、軽くジーンとするカンジ。

6/26 月曜日
チェロの練習をしているとき、まだ左腕が上げられないので、C線を弾くのに左肩だけぴょんと上がってしまっていたんだけど、少し力を抜けるようになってきた。
疲れると真上に手を上げるポーズも出来ないけれど、少しはリハビリの効果が出てきたのかなあ。
でも、まだ洗濯物を干すときに腕が上がらなくて難儀するのは変わらず。

6/29 木曜日
左手をまっすぐ前に出すことが出来た!
ものすごく肩に力が入ってるし、短時間だけしか出来ないけれど、日々改善しているらしい。
ただ、このままこの胡散臭い病院で大丈夫なんだろうかという疑念が改善されないので、セカンドオピニオンを求めて違う病院に行ってみた。
結果としては、何か新しい事実が発見されたり、薬を変えろという指示はなかったのですが、こちらの疑問や不安な点に全て明快に答えてくれて、安心して帰りました。
医者が直すのは体半分、メンタル半分なんだよな。
やっぱりね、医者には安心できる人柄みたいなものが大事だ。診察中にマンガ読んだりチョコ食ってるやつじゃないんだよ。

ところで、首の骨と胸骨の位置から見て、ワタクシ、かなりのなで肩と判定されました。
こういう人は首の不調を抱えやすいそうで、これが治ったら水泳でもするといいよと言われました。

6/30 金曜日
午後4時前に首のリハビリに行ったら、朝よりは空いてて1時間で終わった。
最後のマッサージの担当が、一番ヘタなリーダー格(?)の人だったのでガッカリだ。
雨のせいかいつもより首と肩が痛いし、盛りだくさんの一日だったので、なんか癒やされたかったのよね。
昨日よりラクに手を前に出せる。でもまだ力は入らない。
看護婦さんが、力が入るようになったら首のカラーはとれますよと言ってたので、まだまだか。

今週はリハビリに2回行きました。

7/2 日曜日
水泳はまだできそうにないけれど、手を前から上げていって、斜めの位置でキープもできるようになった。
力の入り具合はもう少しかな。

7/5 水曜日
フラの日
左手がだいぶ動くようになったので大丈夫だろうと思っていたけれど、1曲踊るのはまだムリだった。
2週間前よりはマシになったけど、ずっと手を横に上げていられない・・・。

今週はリハビリに2回行きました。

7/11 火曜日
発症から1ヶ月経ったので、ビタミン剤の注射はもうないですと言われた。
最近あまり左手に不自由を感じなくなってきたので、電気の当て方とか変えてもらえないんですかとマッサージの人に聞いてみた。
あと、1ヶ月で2kg太ったので、そろそろ運動したいんですけど。
僕個人は良いことだと思いますけど、それはドクターが決めることなので・・・と言うので、次回先生に相談することにした。

7/13 木曜日
夕方、整形外科で先生に、もうそろそろ首輪いらないんじゃない?運動したいんですけど~と訴えてみた。
痛点テストをして、正常に戻っているようなので、カラーは外していいよと言われた。
運動は何したいの?水泳?クロールだけならいいよ。
筋トレ?全部やっていいよ。
ウォーキングはダメ。自転車もダメ。ダンス?ダメです。
治ったばかりですよ?また元に戻りますよ、と脅された。
ああ、でも先日コアリズムやっちゃったな。あれはダンスに入るな~。
首の動きもあるし、せっかくやる気になったのに、しばらくおあずけか。

実は最近ほとんど首輪してなかったけれど、晴れて首輪から開放されましたw
今週はリハビリに2回行きました。

7/20 木曜日
月曜が祭日で、火、水曜日と病院が激混みだったので、入らずに帰りましたが、薬も切れたし、さすがに今日は行っておこうと。
リハビリの内容ですが、最初からずっと首の牽引と、ウォータベットでマッサージと電気をあてるのと、リハビリトレーナーの肩もみの3点セット。
これってどれだけの効果があるんだろう・・・。
自分でストレッチすればいいんじゃない?という素朴な疑問が湧き上がる。
医師と顔を合わせることもないので(基本的に医者に言いたいことがあれば、看護婦に言う伝言ゲームのような方針)、渡された処方箋にあったアンメルツみたいな塗り薬はもういりませんと会計の人に言って、飲み薬だけの処方箋を出してもらった。

日常生活で不安を感じる部分はなくなりましたが、まだ左手全体に多少の違和感はあって、ギターの練習をするときに、長時間左手でネックを握ってるのがツライ。
30分練習すると、もう疲れたーとなる。
でも最初の頃は、左手を隣のフレットに移動するのも難儀していたので、だいぶマシになったかな。

今週はリハビリに1回行きました。

7/28 金曜日
火、水、木と病院まで行ったけれど満車なので諦めて帰った。
さすがに今日行かないと、なし崩しにもう行かなくなると思ったので、午後一番で入った。
10番目くらいだったけど、50分くらいで帰れたので、まあまあ。
そういえば、毎回やってた握力測定がないですね。
前回の測定で、力が戻っているようだったのでもういいのかな。

今日は子どもに付き合ってバトミントンをしたせいか、首がやや痛い。
シャトルを見上げ位置で打つからね。
子どもが夏休みで、全て子どもペースなので、なんだか肩が凝ることが多い気がする。

今週は1回リハビリに行きました。

8月に入って整形外科の前まで行くと、必ず駐車場が満車。
たぶん入ると、肩を揉んでもらうだけなのに2時間掛かるコースになると予想される。
怯んで帰った。
その後、何回行っても同じなので自主的に退院しました。
発症から2ヶ月経過しましたが、日常生活には支障なし。
ただ、感覚的には左肩に多少の違和感は残っていて、全快はしてないと思います。9割弱の改善・・・みたいな。
これからは、姿勢に気をつけて、首、肩のストレッチもして、体に疲れを溜めないようにしつつ筋トレして、自力で現状維持を目指す方向でやっていきます。
時間があればまた整体の先生に診てもらいますが、近くにないとなかなかね・・・。

今日のレッスン
楽しき農夫
ウェルナーP.30のAndante

やっと発表会でやる楽しき農夫を見てもらえましたが、まあメロメロ・・・。
ほぼ全面スタッカートなのですが、1つの音を長く弾きすぎて移弦が間に合わない。
もっと雑に弾いてもいいくらい。でも決して急がない。
常に1つ前の音を見る。
まず、スタッカートなしでベッタリ弾いて練習。
音を鳴らす、弓を弦の上に置く、の繰り返し練習。でも弦を上からよいしょと押さえない。横に蹴っ飛ばすために力をためるイメージで。ガリっと鳴ってもいいので、まず止めてから弾くこと。
ピアノと合わない場合はまずテンポをもっとゆっくり練習。ゆとりがないと他人の音を聞いてる余裕が出てこない。

ウェルナーのAndanteは、付点がついてたり、全音符だったり、長く伸ばす音の最後をブチっと切らない練習をした。
弓の真ん中あたりから力を抜く。
1つの音をずっと同じ強さではなく、だんだんフェードアウトさせる。
弓は早く弾けば大きな音になり、ゆっくり弾けば小さい音になる。

前回注意された弓の位置はシールを使った特訓の効果が少しはあったかも。

今日のレッスン
ウェルナーのP.30真ん中のModerato
その下のAndante

Moderatoはだいぶ弓が動くようになりましたよということで終了。

その下のAndanteは、付点のついているところのテンポが違う。3拍です。譜面をよく見ろ。
ドードソファーファではなく、ドードソファーーーファ。
1段目、後ろから3小節目のラは、普通は全弓使うところですが、ここは少し節約しないと、次の素早くダウン、アップで3音のところで弓が足りなくなる。
あと、ここはクレッシェンドなので、だんだん盛り上げる。
ついでに、譜面には書いてないけれど、休符の前は音をやや小さく。音がブチっと切れないように。スッと抜くように弾く。
2段目先頭のフォルテ。今まで強弱まで指示されたことはなかったのだけど、ここは最大音量を出せという指示。
弓がだんだん上に来て、指板の上で弾いてることが多いので、駒よりで弾くことを意識して。

弓は真っ直ぐになるように。上から目線のビデオで撮るとか、何か工夫を。
これは前々から言われていたことだけど。
あるいは、弓が指板の上にこないように、目印のシールを貼ったらどうか。
なるほど。

今まで1年間撮ってたビデオを見返したら、肘は動くようになったけど、手首が固まってた。
音は最初の頃よりキレイにはなっていた。
少しは進歩していてヨカッタヨカッタ。

合計
現在の体重 59.1 58.5 58.7 58.5 58.5 58.1 58.3
夜8時以降に食べない x x 5
1時間程度の運動をした 0.5 x 0.5 0.5 1 1 x 3.5
ギターの練習をした x x 0.5 0.5 x x x 1
チェロの練習をした 1.5 1 1 1 0.5 1 x 6
英語の勉強をした 1 0.5 1 1 0.5 x x 4
絵の練習をした x x x x x x x 0

月曜日
こたろうゲロ1回
子どもは学校が最終日で給食なしの半ドンで帰ってきた。
久しぶりに母にメールしたら、母から電話が返ってきて(右手に点滴の針が刺さっていて、メールが打ちづらいので)、声があまりにも弱々しくて驚いた。
先週の水曜から熱が出て下がらず、やっと微熱まで下がってきたけれど、ご飯が食べられないらしい。

母が姉から聞いたらしく、こたろうの病気の話題を持ち出したので、ついうっかり点滴とかはしないで、もう自然に任せるつもりと言ってしまったあとに、しまったと思った。
母が病気で戦ってるときに、余計なことを言ってしまった。
延命のためだけの延命とかムダなことはさせたくないけれど、実際どうしたいか、それは本人が決めるとこだ。

創也、昨日から耳が痛いというので耳鼻科へ。
この時期なら空いてると思って、裾野の方へ行ってみたが、たしかに花粉症のときに比べれば空いていたけれど、やはり1時間半は掛かった。
受付開始前に行って10番目でこの時間かよ;;
結局外耳炎で、薬をもらった。アレルギー症状も出ているようだったので、乃絵ちゃんも連れてくれば良かったかな。

火曜日
こたろうゲロなし
今日から子どもは夏休み。
ダンナの車がパンクして朝から立ち往生した。
カード会社のレッカー無料サービスを呼んでタイヤ屋さんまで運んでもらった。

こたろうを病院へ。
3.48kgで、また痩せた。
吐き気止めを無塩バターや無糖のヨーグルトに混ぜるアイデアを教えてもらった。
整形外科に寄ってみたが駐車場が満車なので、諦めて帰った。

水曜日
こたろうゲロなし
整形外科に寄ってみたが駐車場が満車なので、諦めて帰った。
サッカーは休み。
ダンスの帰りに、乃絵ちゃんがついにダンスをやめたいと言い出した。
同じクラスの子と話が合わなくなってきたらしい。
ダンスを好きかキライかじゃなくて人間関係でやめるのか。
それだったら、何の習い事をやっても同じなんじゃないのかなあ。

木曜日
こたろうゲロなし
整形外科に寄ってみたが駐車場が満車なので、諦めて帰った。

金曜日
こたろうゲロなし
こたろうが、ちゅーるに混ぜた吐き気止めを食べなかった。ここ2日、この作戦で成功してたのに・・・。
昨日の缶詰も半分残っていたので、違う缶詰を開けて2さじ上げたら7割くらい食べた。
病院に行ったら3.42kgだった。
強制給餌もできますけど・・・と言われたが、どうしよう・・・。そうするべきだろうか。
今までは不自然な延命はしたくないと思っていたけれど、いざその時がお盆休みに当たって、十分面倒をみてやれないかもという不安も出てきた。
最後をどう迎えるか、縁起が悪いと思って避けていたことを、ちゃんと準備しておいたほうが必要なケアができるなら、今から考えておかなければと思い始めた。
で、実際に調べてみたら涙が止まらない・・・。
一応24時間年中無休で受付してくれるところがある、帰省中でも現地でなんとかなりそう、というところまで分かった。

今日はチェロのレッスン日
午前中は子どもに付き合ってバトミントンをしたので、いつもの朝練ができず。
お昼ご飯を食べさせて、慌ただしく家を出た。
チェロのレッスン18回目、移弦を速くする練習

午後一番の2:45目指して整形外科に行ったら、なんとか50分位内に終わった。
今日は子どもに付き合ってバトミントンをしたせいか、首がやや痛い。
シャトルを見上げ位置で打つからね。

土曜日
こたろうゲロ2回
お昼に買い物に行って、帰り道でダンナがまたクワガタを捕まえてきた。
午後はみんなでバトミントン。
沼津の花火大会に行こうと思っていたけれど、夕方から雨が降って、そのあとの天気もどうなるかわからなかったので、花火は明日にする。

日曜日
こたろうゲロ6回
昨日吐き気止めが飲めなかったせいか、吐く回数が多い。

昨日行けなかったので、今日こそ沼津の花火大会へ。
家を出るのが遅かったけれど、なんとか座って見れました。
やはり17時半までには家を出たい。
コンビニでご飯を買っていったので、屋台は帰り道で買ったぶどう飴のみ。
コンビニは駅の近くより、離れている方が品切れが少ない。

沼津の花火大会

合計
現在の体重 58.4 59.2 59.2 58.5 58.4 58.1 58.4
夜8時以降に食べない x x x 5
1時間程度の運動をした x x x x 1 2 x 3
ギターの練習をした x 0.5 0.5 0.5 0.5 x x 2
チェロの練習をした x 1.5 1.5 1 1 x x 5
英語の勉強をした x 1 1 1 1 x x 4
絵の練習をした x x x x x x x 0

月曜日
こたろうゲロなし
海の日でお休み。
姉を駅まで送るついでにサントームーンでお買い物。
電気屋で久しぶりにぴちょんくんのイベントをやっていたので、姉が店員のところまでズカズカ行って、うちわとうまい棒をもらってきた。さすがだ、お姉さま。配っているものをもらうのではなく、自ら要求しにいくとは・・・。

ぴちょんくんグッズ

火曜日
こたろうゲロなし
左腕が上がるようになったので、久しぶりにヘアカラーした。
子ども、今日から学校が半ドン。
こたろうを病院へ。2ヶ月ぶりに体重微増でなんとか下げ止まったか。
ただ今、3.64kg。
前日が祭日で、リハビリは混んでたので諦めて帰った。

水曜日
こたろうゲロなし
美容院に行った。
髪をストレートにするのは諦めて、クセっ毛を活かす方向にチェンジしてみよう。
またしても、リハビリが混んでたので諦めて帰った。
学校の個人面談に行った。
乃絵ちゃんはさらっと終わったけれど、創也は友達関係について、後ろの人がいなかったこともあり30分も話し込んでしまった。

木曜日
こたろうゲロなし
午前中リハビリに行った。
子どもたちに、増えすぎたカブトムシを友だちにあげにいかせた。
でもまだまだたくさんいる。

金曜日
こたろうゲロ2回
こたろうを病院へ。
また体重が減った。3.58kg

土曜日
こたろうゲロ2回
今日は今シーズン初の海です。
自治会の役員で週末がつぶれがちなので、貴重な晴れ間を有効利用。

今シーズン初の海

子どもが学校のプールで苦戦しているようなので、泳ぐ練習もたくさんしてきた。
岩場の方に魚がけっこういたので、子どもは浮き輪に捕まらせて連れて行った。
やっとシュノーケルを有効利用できたか。
昆虫採集もたくさんしたし、海も行ったし、夏休みが始まる前にもう終ったかのような充実感w

日曜日
こたろうゲロなし
夏休みの間に子どもと虫取りをするかもしれないので、クワガタ林を見学してきた。
雑草の背が高すぎて、軍手と鎌がないとムリかもというようなところで虫取りをしてきたが、天気が悪かったので今日は空振り。

今日のレッスン
ウェルナーのP.30真ん中の曲
今日はこれだけで終わった・・・。

3段目、3小節目にあるスタッカートのついていないファラレファシレ、ミソドミソドの部分がなぜ上手くいかないか。
ここを延々とやりました。

まず、ファラでスラーがついているので、この2音で全弓使うこと。
先生に、全弓使ったほうが移弦しやすくなりますよと言われても、はいそうですかとはならない。

普通全弓使うときは肘が伸び切るところまでいきますが、ここはそうではなく、ラを弾いている間に肘だけ下げて、次の移弦に備えなければいけません。普段通りに肘を伸ばしてラを弾いていると、次のレでガクンと急いで肘を下げないといけないので、そうするとキレイに移弦できなくなります。
ということで、このなめらかな肘の動きを意識して練習してみた。

まとめ
肘は1つ前の音で準備。
肘がガクンと動かないように。
音より先に肘が行くイメージで。

家に帰ってきて、鏡を見てやってみたけど、やっぱりわからないな~。
最初よりはマシになってますよと言われてけれど、すぐには身につきそうにないです。

ロシア式、オルガ先生の動画。さすがの安定感。
最初は弓を短く、同じ幅で使ってゆっくり音階を弾く。
だんだん早くして弾く。
次に、ダウンとアップの違いの説明も入ります。
「ダウンは重いので自然に弓に重みが掛かるけれど、アップのときはちょっと強めに弾くか、押し付けるように少し強く弾く」と言ってるらしい。
なんでアップもダウンも同じ音が出せるんだろう・・・。
とても真似出来ないが、練習あるのみ!
コツは手首は柔らかく使う。
弓は跳ねない。常に弦の上にあること。

このおじいさん先生も凄腕。
アップボウのスタッカートは、ギューッと押しつけてガガガと弾くのと、弓が跳ねるように弾くバイト アンド リリース、トレモロから入る3種類の練習方法を教えてくれますが、レベルが高すぎてなんだかわからない。

ナニコレ。
アップボウのスタッカートの練習だけど、ハンパなくレベル高すぎ。
この先生、サラっとすごいことするよね。

番外編、レガートとスタッカートの弾き方をレクチャーしてくれるイケメン。
あまり教えるのは上手じゃなさそうだけど、モチベーションは上がるw

広告